仕事をしながら、認知症の母と向き合う毎日を綴ります。


by sk-zutto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

切れそう

どうしても休めなかったので、認知症の病院にpurpleが連れて行ってくれることになり、朝redをpurpleの家に連れて行くことになりました。

7時15分に出ないと間に合わないので、ちょっと早いけど6時に起こしました。
いつもと同じスローモードでしたが、準備はしているようなので、『早くしてね~、7時15分には絶対行かなきゃ間に合わないよ~。』

朝食もパクパク。redは食欲だけは衰えません。

さぁ、もうすぐ15分。ふと見るとまだパジャマのズボンをはいています。
さっき、着替えに部屋に入ったのに・・・・・。
red、早く早く~~~。
  
するとred びくともせず、日ごろしない掃除をし始めたり、父の仏壇に向かってぶつぶつ言ったり・・・・。うそでしょ~~~~008.gif

そんなことするんだったら、red 自分でタクシーに乗って行ってよ。もう知らないからね。
今日は仕事だから、遅れられないって言ってるでしょ!!

するとred 『行けば021.gif』  さ、沢尻エリカかぁ022.gif
  
もう、脳の血管がぶち切れそうでした。
  
white出発。
purpleに電話。義弟が迎えにいってくれるそうな。
甘やかさない方がいいって言ったんだけど・・・・・ありがと。
  
最近素直だったのに、どうしたんでしょ。044.gif
by sk-zutto | 2010-04-27 16:08 | 進行状況