仕事をしながら、認知症の母と向き合う毎日を綴ります。


by sk-zutto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ヘルパーさん初日

水曜日、初めてヘルパーさんが来ました。

初日なので、whiteも在宅、ヘルパーさんも責任者の方と2名で来られました。

よく状況の判っていないredは、どうも居心地が悪そうだったが、とりあえず料理の材料の収納庫やバケツやぞうきんなどの位置を確認した後は、仕事部屋にひっこみました。

ヘルパーさんがお料理をしている間、redは何度もこう言っていました。

『奥さん、もういいです、もうしなくていいです、娘がいますから、帰ってください。』

やっぱり心配した反応です。(^^;

ヘルパーさんは今日は2人いたので、これに耐えていましたが、一人体制になったらどうなるんでしょう。

  
それにしても、他人が自分の家のキッチンで料理を作っている姿は、なんだか不思議な光景です。

redじゃなくても・・・・・嫌かも。笑

いやいやそんなこといっちゃいけないよ。他の方の手を借りなきゃ、お仕事できないからね。

  
本来はredに食事をさせた後帰る予定なのですが、今日はwhiteがいたのでそこまではお願いしませんでした。

帰られた後、ふたりでそのお料理をいただきました。

里芋の煮物と実だくさんのお味噌汁。

おお、美味しいです。ヘルパーさん料理上手でよかったねぇ、red。

これから楽しみだねぇ~。


  
red『お母さんは、いらん!!』


次回はwhiteは出かけていようとおもっていますが、どうなることやら・・・・です。
[PR]
by sk-zutto | 2011-04-08 23:53 | 介護認定・病院・ケアマネ