人気ブログランキング |

仕事をしながら、認知症の母と向き合う毎日を綴ります。


by sk-zutto
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:デイサービス( 45 )

デイケア通い

redがデイケアに通い始めて、早1週間。

突然の変化にredがついていけるかどうか。

疲れが出るのでは?などなど、またまた不安にかられる毎日でした。

redは、毎日出かけているにもかかわらず、通っていることすら覚えていません。

けれど、帰ってくると疲れているのか、食事の時間まで横になっているようです。

食事後は、すぐに寝て、朝までぐっすり・・・・・とのこと。

  
  
redにとって、良いのか悪いのか・・・・・・まだ少し様子を見ないといけません。


何にしても、変化があるというのは、redもwhiteも色々あります。

平穏無事ってなかなかないものですね。
by sk-zutto | 2012-06-08 22:24 | デイサービス

グループホーム入所

ついに、この日が来ました。

red、グループホームに行きました。

契約などを終えて、whiteが帰るとき、まだいきさつを理解できないredは、一緒に帰るものだと思い、バックを持ってついてこようとしましたが、スタッフの方がうまく連れ戻して下さいました。

夜、気になって電話をしてみましたが、2階の伯母のところに行ったり、夕飯を食べたりして、今のところ良いようです。

通いなれた場所なので、初めてのところよりは良かったようです。

whiteは・・・・・と言えば、さみしくないと言えばうそになりますが、昨日までに十分悲しみましたので、今日は大丈夫でした。

これまでの日々は、なかなかブログにできなかったですが、明日から書いてみようと思います。

手続きのこと、redに初めて伝えた日のこと、皆さまの今後の参考になればと思います。

ご心配おかけしてすみませんでした。

明日から、新しい生活が始まります。
by sk-zutto | 2012-04-09 21:37 | デイサービス

問題児

デイサービスでredが問題児になっています。

言うことを聞かない、スタッフさんをたたくなど・・・・・。

毎日送ってくるたびに、その報告を聞かされます。

ただ、その報告を聞いてもwhiteにはredに言って聞かせることくらいしかできません。

ですが、今聞いたことを忘れるredに、いくら話したって無駄なのです。

デイサービスでのことは、専門職であるスタッフさんにお願いするしかないのです。

  
先日は、スタッフさんをたたくredを見かねた他の通所者さんが、redの顔をたたいたそうです。

でもその報告も、スタッフをたたいたredが悪いと言わんばかりでした。

叩かれたと聞いても、すみませんとしか言いようがありません。

なんだか、おかしな気分です。

なんとか、対応してもらうことはできないものでしょうか。
by sk-zutto | 2012-01-28 18:28 | デイサービス

夕食

数日前、ケアマネさんから依頼がありました。

夕方17時半すぎるお迎えの時は、夕食を食べるようにしてほしい・・・・・と。

仕事の都合で18時から19時までのお迎えが多い毎日。

でも今までは、食事をせずに家で食べるようにさせてもらっていた。

理由は、redが家で食べたいといったこと。

もうひとつは、この施設では糖尿病食などの対応がないため、できるだけ食事の回数は減らして、家で食べさせたかった。

でも、他の方が夕食を食べている時に、redが横から話しかけたり、他の方に迷惑をかけているのだそう。

そういわれると、食事をさせてくださいといわざるをえないのだが・・・・・・・。

17:30夕食って早すぎやしませんか?

最近連続で、夕食を施設で食べさせているので、少々糖尿の血糖値が心配です。
by sk-zutto | 2011-10-16 23:48 | デイサービス

夏祭り

昨日は、通っているO館の夏祭りでした。

2週間くらい前から連絡帳には、夏祭りの準備をしていただきました。と書かれていたので、redに

『ねぇ、なにつくったの?』と聞くと、『なにも?』 ・・・・・・覚えてない。

 
当日は妹家族も来てくれて参加しました。

地域住人さんとデイサービスとグループホームの人たちが参加したのですが、やはり予想通り家族が来ているところは少なくて、ちょっぴりさみしいです。

redは幸せだよね、孫まで来てくれるんだもの。

  
心地いい風の吹く、夕暮れ。

少しさみしい、夏祭り。

これが、ほんとの夏祭りで、redが楽しんでいたなら・・・・・とそう思うのでした。
by sk-zutto | 2011-07-31 23:58 | デイサービス

小規模多機能 初日

本日より、小規模多機能型施設に移りました。

朝8時50分お迎えの車が。

先日より手続き等していただいた、ケアマネのOさんが来てくださいました。

初対面からこの方のことを気に入ったred。

なんだか状況は判っていないようだが、さっさと車に乗り込みご出勤。

よかったぁ~。

  
さて、whiteもお仕事お仕事。

9時前にredが行ってくれると、仕事の流れも良くほんとに助かります。

今までは10時くらいまでに、小倉まで送っていく・・・だったので、この差は大きい。

さっそく新しい分野のお仕事を進めるため、業者さんと打合せ。

すごく前向きな話で、気分良く、今日は買い物しながら帰宅。

redがいない間にお掃除。もう3時か・・・・。

  
そして4時、red様ご帰宅。(早っ!!)

でも送ってくださるから楽ちんです。今までは毎日お迎えもしてたんだから。


どうだった?

・・・・・・・・・感想なし。

でも、嫌ではなかったようだ。

こうして、初日無事完了です。



  
by sk-zutto | 2011-07-05 23:43 | デイサービス

小規模多機能型居宅介護

小規模多機能型居宅介護

なんだぁ~それ?って感じですが、3年くらい前からできた新しい介護の形。

基本在宅で、通い・宿泊・訪問を使えるというもの。

通い=デイケア・宿泊=ホームスティ・訪問=ヘルパーの3つを持つ施設の利用と言うことです。

24時間、365日営業しているので、急な困ったに対応してくれるんだそうです。

これぞ、whiteが探していたシステム。

  
通常のデイサービスやデイケアだと、朝早くあずけるとか、夜遅くまであずかってもらうとか、そんな変更はできないのですが、このシステムは可能。

しかもいちいちケアマネさんに連絡とって、そこから手配などではなく、この施設内のケアマネさんがすべて臨機応変に手配してくれるのです。

万が一病気になっても、看護師さんが常時いるので大丈夫だそうで・・・・。

デイケア・ホームステイ・ヘルパーさんをうまく使えば、介護者はとても楽になります。
  
幸い、自宅近くに定員1名開いていたので、さっそくredを見学に。

  
redは行く前は緊張していましたが、ケアマネさんが感じのよい方で、すぐになじんでいました。

案ずるより産むがやすし・・・・よかったです。

  

お話をすすめて、7月から利用できるようお願いしました。
by sk-zutto | 2011-06-24 23:57 | デイサービス

土曜日のお部屋

redはデイサービスのことを、木曜日のお部屋と言います。

で、最近土曜日もデイサービスに行っているのですが・・・・・。

『red、今日はデイサービスの日だよ、用意して。』

『あっ、木曜日のお部屋ね。』

『ううん、今日は土曜日だから土曜日のお部屋。』

『ふうん、木曜日のお部屋ね。』

うっ、人の話全然聞いてない。

まっいいか、最近は嫌がることなく用意してくれるだけで幸せだよ。

デイへの送り⇒仕事の打ち合わせ⇒買い物⇒父の墓参り⇒デイへのお迎え。1日有意義だ。

デイサービスへは片道30分かかる。

これだけが大変。

遠いから迎えに来てくれないんだよね・・・・・。
by sk-zutto | 2011-04-23 23:37 | デイサービス

お雛様

b0176671_21544249.jpg


今日デイサービスで、redがつくったお雛様。

先週、足のけがのためお休みしたデイサービス。

また、お休み癖がつくんじゃないかと心配してましたが、はじめは行きたくないと言ったけど、わりと早く行く気になってくれました。



昨年はこうでした。

3年前のひな祭りは、まだredは料理を作っていたのに・・・・・

悲しい現実ですが、今日は穏やかに過ごせてよかったです。
by sk-zutto | 2011-03-03 22:11 | デイサービス
あんなに嫌がっていたデイサービス。

最近、『red、今日木曜日の部屋の日だよ~。』

と朝起こすと、『あっ、はい、用意します。』と眠たい目をこすりながら起きてきます。

そして、『木曜日のお部屋楽しい~。』と言って支度をはじめます。

  
しかし、redがこういうのは、理由があります。

それは、行くことが楽しいのではなく、大好きなスタッフさんがいるからです。


実は、入所見学の時応対してくれたのがその人でした。

しかし、ほとんど何も説明もなく、まぁ見て帰ってください的な冷たい態度。

ニコリともしない無表情な顔。お仕事はテキパキできそうな雰囲気だけど、どうよ?

purpleもwhiteも当初は、ここには通わせたくないね・・・・・と言っていました。

ひょんなことから、通所者のかたから誘われ、嫌がるredを体験通所。

  
なんと、redが気にいった人は、その人でした。

お愛想は言わないけど、テキパキしていてさっぱりしています。

結局、娘たちの判断で決めていたら、redはデイサービスに楽しく通えなかったかもしれません。

考えるよりまず行動。体験通所は正解でした。



・・・・・で、後で思ったのです。

ハッ、話し方がwhiteとpurpleに似てる。

まぁ、私たち二人は接客業なので、もう少し愛嬌は良い(と思う(^^;))が・・・。

redはやっぱり、娘たちが大好きなのですね。

  
by sk-zutto | 2011-01-21 23:09 | デイサービス