人気ブログランキング |

仕事をしながら、認知症の母と向き合う毎日を綴ります。


by sk-zutto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2010年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

足が

昨夜からパフの足がたたなくなった。
もう頑張らなくていいなんていったからかな。涙
足が立たないから、ごはんも水もうまく飲めない。
にゃ~にゃ~って小さな声で呼ぶからいってみると寝返りを打てなくて呼んでるみたいだ。
向きを変えてあげると、またすやすやと寝るが、でも息は浅い。

頑張って、でも頑張らないで、どうしてあげたらいいものか。
by sk-zutto | 2010-09-29 23:20 | 老猫 パフ

人それぞれ

いつもこのブログでは、愚痴ってばかりのwhite 。
世の中の人がすごく幸せそうに見えて、自分だけなんで・・・・。
なんてブルーになったりすることも。

けれどみんなそれぞれ人には言わないけど、いろいろな苦悩を抱えているんだよね。

whiteよりもっともっと悲しい毎日を送ってる人もいるんだよね。

みんなそれを見せず頑張っている。

世の中、そんなもんなんだ。

自分だけじゃない、みんな同じ、いやそれ以上辛いことがあるんだ。

だから、ちょっとくらい苦しくっても大丈夫。
by sk-zutto | 2010-09-27 21:37 | 日々の出来事
昨日の続きですが、もうひとつびっくりする出来事を言われました。
それは、パフのこと。
話の中で、うちに高齢の猫がおりまして・・・と言うと、その方が
『その猫ちゃんは2年前くらいが寿命だったのに、まだ頑張って生きてますねぇ。』
と言われるのです。
『きっとあなたを守るために頑張ってるんですよ。しっぽだけ振る姿が見える・・・・』と

2年前、それはredの大量の飲酒と認知症にどう対処してよいかわからず、とてもとても悩み続けていたころのこと。

パフと遊んであげることもできないくらい、頭がいっぱいで悩んでいたころ。

パフは、そのころきっと具合が悪かったんだ。
だけど、今自分が心配かけちゃいけないって頑張ってたんだ。

そして、認知症を受けいれ、やっと落ち着いたこの春、もういいかなと思って自分の具合が悪いことを知らせたんだ。

みんなみんなwhiteに心配かけまいと、してくれたことだったんだね。

ありがとう、パフ。
white、もう大丈夫だから、無理しなくっていいよ。

無理しなくっていいよ。
by sk-zutto | 2010-09-26 23:58 | 老猫 パフ
今日スピリチュアルカウンセリングをうけてきました。
いろいろ話を聞いてもらったのですが、母のことも聞いてみました。
と言うより、名前と生年月日を書いていただけですが・・・・。

母が介護を必要としていることを話すや否や、
『状況はこちらでも感じとれます。お母さんは甘えるのが下手な方だから、病気にならないと甘えられなかったのですね。』と言われました。

そうなんだ、確かにredは小学生の時には両親とも亡くなっていた。
その後は親戚の家で、お手伝いさんみたいに扱われ住んでいた。
その上、夫は29歳の若さで亡くなり、幼い子供を一人で育てた。

甘えるところなんて、どこにもなかったんだ。


だからきっと人生の最後だけは、私たち姉妹に甘えたかったんだ。
だから普通の人より早く、redは認知症という病気にかかったんだ。

そうだ、そうなんだ。
ちゃんと答えてあげなきゃいけないんだ。

今日はカウンセリングうけて、良かったです。
by sk-zutto | 2010-09-25 23:18 | 日々の出来事

ああ、勘違い(^_^;

朝ごはんの後、パフを病院に連れて行きました。
所要時間約1時間。

帰ってくると、redの前のおはぎのプラスチックケースが空になってる。

さっき、朝ごはん食べたのに、もうおはぎ食べたのぉ033.gif

  
するとred『えっ、お母さんおはぎ食べたかね?』

『たべとるやん、おはぎなくなっとるよ!!』

『・・・・・・・・・・』

『お父さんにあげたと思うんやけど』とredが仏壇の方へ。

『へっ?』

わぁ~~~~、ごめん、お父さんにお供えしたの?
ごめんred、ごめん。

とんだ勘違いで、redを叱ってしまった。

  
いけないな、こんなんじゃ。反省


でも、夕方外から戻ると、おはぎはredのお腹のなかへ消えていってましたとさ。
by sk-zutto | 2010-09-24 20:27 | 日々の出来事

こんな過ごし方

デイサービスの日。
今日も素直にredはデイサービスに行ってくれました。
いつもなら、行ってる間に仕事や、買い物、とにかく外の用事をすませようと、忙しく動き回るのですが、今日はいまいち体調が優れず・・・・・。
家に帰ってゆっくりしようと思い一旦戻りました。

掃除して、パフの毛をつくろって、パフとお話して・・・・・・。

ふと気付くと、こんな穏やかな時間最近なかったな。と思いました。

redがいると独り言も言えません。
掃除をするにも気を使います。
別になにもないのに、気持ちが休まっていないのです。

今度からデイサービスの日は、ゆっくりと家にいて好きなことをしようと思います。

今日はその後、お墓参りに行って、redの御迎えをして、少しredに優しくできたような気がします。
by sk-zutto | 2010-09-23 23:58 | デイサービス

毎度ですが

火曜日は夜講師をしています。
終わって帰りつくのが22時過ぎ。
出かけるのは、他の用も兼ね昼過ぎにでるので、少なくとも9時間留守にします。
その間心配なのは、パフのおむつ。
かわいそうに立ってるのが精いっぱいなのに、時間がたつと重たいおむつを引きずりながら歩かないと行けません。
だから、夕方必ずredに、お願いだからいますぐ替えてあげてね・・・と電話をするのですが。

帰ってみると、まったく替えてなくて、パフが引きずって歩いてる。

それを見ると、もうかわいそうで黙っていられません。

white爆発。

けれどredにはこれまた全く通用せず。

ほんとに毎度毎度ですが、この怒りのやりどころはどこへ?

神様、大きなゴミ箱ください。
by sk-zutto | 2010-09-21 23:34 | 日々の出来事

敬老の日

今日は敬老の日。
purple家族が、whiteのストレスを減らそうと、redを連れ出してくれることになりました。
今日は、集中してしたい仕事があったので、ありがたい~。
おまけに、留守番whiteのために義弟がお弁当を作って持ってきてくれました。
やさし~な~  (^^)

b0176671_2322866.jpg



お弁当持って、どこに連れて行ってくれるの~~~。と、うれしそうなred。

みんな声をそろえて

『うばすて山だよぉ~♪』

ケケケッ 
by sk-zutto | 2010-09-20 23:24 | 日々の出来事

どっちも同じか・・・

今日は少し集中してやりたいことがあったので、redに悪いけど、イヤホンをしてテレビを見てもらいました。

一日中大音量のテレビをかけているので、いくら部屋を変えても気が散って集中できません。

素直にイヤホンをしてくれたredでしたが・・・・・・。

  
『うんうん、そうそう、あ~この人死んだんだぁ・・・・しくしく(涙)』
『わぁははははは~~~(^0^)』
などなど、イヤホンをして見ているテレビにredのひとりごと。

うっ、こっちのほうがうるさいかも・・・。

というわけで、あまり効果は得られませんでした。(^^;
by sk-zutto | 2010-09-19 22:10 | 日々の出来事

妄想

認知症の症状について、よく聞かれるのが『妄想で誰か人がいるとか言ったりはしませんか?』という質問。

『いえ、ありません。』と今まで答えてきたけれど、このところその症状だろうかと思うことが多くなってきた。

ただ、ひとつ言えることは、redの話はその中に1つだけ事実が入っていること。

その事実から他のことを想像し話しているということだ。

だから、妄想とは違う、いや違うと思う、違うだろう・・・・そう思いたい。涙

しかし、その事実は良しとして、そのあとの展開は予想を超える大ウソである。

だから、人には話さないでおくれ~~~~と口をふさぎたくなるが、時すでに遅し。

もう、笑って過ごすしかない。(^_^;

 
これが、まったくの事実無根の話になるのは、いったいいつなんだろう。

もう、近くまで来てるのかな・・・・・。
by sk-zutto | 2010-09-18 22:00 | 進行状況