人気ブログランキング |

仕事をしながら、認知症の母と向き合う毎日を綴ります。


by sk-zutto
カレンダー

<   2011年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

どちらがよいか

打合せがなく、缶詰状態の仕事もなかったので、redを休ませて1日一緒にいようかと思っていました。

でも、昼から家具をもってきてもらうようにしていたし、こたつもそろそろ出してあげないとredが寒そうです。

そうなると、redを預けて、その間に作業をしたほうがはかどります。


どちらがredにとって良いことなのか、考えてしまいますが、やはりするべきことをしていたほうが、きっとredも居心地がいいでしょう。

と言うことで、気が引けながらも、今日も預かってもらいました。

  
帰ってきたredは、こたつになったことも気づかず、あったかーいと言いながら、コタツにはいっています。

  
まぁ、そんなものですね。(^ ^;
by sk-zutto | 2011-10-29 23:47 | 日々の出来事

病気知らず

9月から続いた寝不足がたたったのか、絶不調のwhiteの体調。

それにひきかえ、redの体調はいたって良好。

ここ数年、風邪などひいたことがない。


2年前、whiteがインフルエンザにかかった時も、redにうつらないか心配したけれど、ケロッとしていたっけ?

でも、その病気知らずがwhiteの負担を軽くしてくれているのです。

これで、redが体調悪くて寝込んでしまったら、それこそ仕事どころではありません。

ほんとに助かります。

今年も風邪予防をしっかりしなければ。

風邪は万病の素ですものね。
by sk-zutto | 2011-10-28 23:59 | 日々の出来事

冬支度

この2日急に冷え込んで、一気に冬です。

大慌てで、衣替えをしておりましたら、redの洋服が少ないことに気づきました。

  
去年の冬までは週に2日しかデイサービスに行っていなかったので、部屋着があればよかったのですが、今年は毎日通っているので、いつも同じ洋服ともいかず。


さっそく昨日仕事の後にデパートによって、調達しました。

肌着やTシャツなどは通販で買うことが多いですが、上着だけはデパートで選びます。

しかも、エプロンコーナーで!

年配者の好む丈の長いゆったりした上着は、エプロンコーナーのホームウェアが最適。

着心地良く、見栄え良く、そしてリーズナブル。

洋服のショップだと1~2万くらいしそうなものが、高くて8,000円。

あったかくて、洗えるのもうれしい。

  
これは、その昔redがデパートのエプロン売り場の担当だった頃から聞いていたこと。

今ではredのためにお役立ちです!

  
買って帰ると、『わぁ~、こんなに買ってくれたのぉ。』とうれしそう。

寒いから、早く着てみてね、red。(^_^)
by sk-zutto | 2011-10-26 23:05 | 日々の出来事
朝食事して、すぐにデイサービスに行き、夕方から夜にかけて帰宅。

夕食がすむと、少しテレビを見て『お母さん、もう寝ていい?』と寝床に入るred。

毎日楽しんでいるのだろうか。

生きててうれしと思うだろうか。

何をしてあげたら、redはうれしいだろうか。

  
何も好きなものがない。

何もしたいことがない。

何もほしくない。

そうなってから、もうずいぶんたつね、red。

  
自分が働いてためたお金、自分のために使いなよ。

何かほしいもの言ってよred。

  
大嫌い、大好き、あれがほしい・・・・・そんな何でもないことのように思っていた思考さえも、年齢とともに薄れていくのですね。

感情って、大切なんだ。

あたりまえのことが、ほんとはとっても大切なことなんだ。
by sk-zutto | 2011-10-23 22:24 | 日々の出来事
昨日は福岡で会議のため、家に戻るのが10時くらいになる予定だったので、

redのお泊りをお願いしました。

お泊りはredも嫌がるし、お金もかかるし、あまりしたくないけれど、10時過ぎに寝ているredを連れて帰るのも酷なので、しかたないです。

途中8時半ごろ様子を電話で聞きましたが、おとなしくTVを見ているとのことでした。


初めは、2階の宿泊室へエレベーターで上がるだけでも、てこずって電話がかかってきていたのに、ずいぶんなれたみたいです。

そうやって、redが嫌だと思わずに、過ごしてくれると、whiteも気が楽になります。

いつでも、お泊りは罪悪感がぬぐえません。

やっぱりwhiteも嫌なんです。
by sk-zutto | 2011-10-21 23:54 | 日々の出来事

眼科検診

3カ月に一回の眼科検診。

redは糖尿病のため、眼底検査を定期的に受けています。

ここ10年ほど、レーザー治療などもしないでよいくらい順調です。

  
『眼底の変化はあまりありませんから大丈夫ですよ。でも今日は裸眼の視力がねぇ・・・・。少し下がっていて。』

と先生。

『どのくらいですか?』

『いつもは0.9から1.0あるんだけど、今日はね0.3なんですよ。』

『えっ、それは極端に落ちてますよね、大丈夫なんでしょうか?』

『んー、様子を見ましょう。』


  
先生、次回は3ヶ月後。

様子を見ましょう!くらいで大丈夫なんでしょうか。

かなり不安です。
by sk-zutto | 2011-10-19 23:57 | 介護認定・病院・ケアマネ

飛び出し

今日も必死で、5時半までにお迎えに行こうと、仕事を終わらせました。

迎えに行くと、いきなりredが飛び出てきました。

施設の周りは大型トラックがわんさか通る大通り。

スタッフのみなさんが、心配されるのも良くわかります。

飛び出してきたredに何度も言って聞かせるのですが、ほんとに言った端からわすれるのです。

うそでしょ?と言う速度で忘れてしまいます。

たぶん言ったことを頭で素通りしているだけなのでしょうね。

どんなに言っても覚えてないのなら仕方ないけど、ほんとに危ないから飛び出しちゃいけないよ。

わかった!red
by sk-zutto | 2011-10-17 22:07 | 日々の出来事

夕食

数日前、ケアマネさんから依頼がありました。

夕方17時半すぎるお迎えの時は、夕食を食べるようにしてほしい・・・・・と。

仕事の都合で18時から19時までのお迎えが多い毎日。

でも今までは、食事をせずに家で食べるようにさせてもらっていた。

理由は、redが家で食べたいといったこと。

もうひとつは、この施設では糖尿病食などの対応がないため、できるだけ食事の回数は減らして、家で食べさせたかった。

でも、他の方が夕食を食べている時に、redが横から話しかけたり、他の方に迷惑をかけているのだそう。

そういわれると、食事をさせてくださいといわざるをえないのだが・・・・・・・。

17:30夕食って早すぎやしませんか?

最近連続で、夕食を施設で食べさせているので、少々糖尿の血糖値が心配です。
by sk-zutto | 2011-10-16 23:48 | デイサービス

まだ子供

小規模多機能型施設に通い始めて4カ月。

やっとスタッフさんにも慣れたようです。

最近は、ほかの通所者さんとも慣れたようですが・・・・・。

中には90歳を超えておられる方たちもいて、そんな方たちからは『もう、この人はうろうろするけ、こっちにおいで!』とか言っておこられているredです。

よく考えると、70代のredは、その方たちからするとまだ子供。20位離れているのですからね。笑

日中、外にちょろちょろ出ていくredは、かなりの問題児のようです。

お手数おかけしますが、どうぞよろしくお願いします。m(_ _)m
by sk-zutto | 2011-10-13 23:54 | 日々の出来事

介護認定 更新

8月12日行われた、介護認定の調査。

その結果がやっと送られてきました。

遅くなった原因は、主治医の意見書が届かなかったこと。

忙しいのはわかるけど、お仕事ですから先生お願いしますね。

  

で、結果は『介護2』

ひとつランクが上がっていました。

なんだか、毎日一緒にいると、前と変わっていないような気がするけれど、階段を一歩一歩上がっているのでしょうね。

こういうの、見ると悲しいね。
by sk-zutto | 2011-10-10 23:46 | 介護認定・病院・ケアマネ