人気ブログランキング |

仕事をしながら、認知症の母と向き合う毎日を綴ります。


by sk-zutto
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2012年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

おとなしくなる薬

redがおとなしくなる薬を処方されてもうすぐ1ヵ月です。

この薬は、1週間ごとに4回摂取量を増やして様子を見ないといけない、新薬なんだそうです。

4日前グループホームに行くとスタッフさんが、

『今日ですね、一番多い量の薬を初めて飲んだんです。そしたら、今日はおとなしくて、おとなしくて。』

redが急におとなしくなったんだそうです。

それから4日、以前おとなしさは続いています。

本人は具合が悪そうではないけれど、whiteが帰ろうとしても、いつものように追いかけてきません。

体が重いのでしょうか・・・・・・。

redのような認知症患者がかわいそうなのは、自分が今きついのか、痛いのかそれさえも一瞬にして忘れ去ることです。

だから自分の具合を訴えることができない。

事実、いまredの右足が腫れています。

あしを引きずって歩く時もあるのですが、聞くと『そうかねぇ・・・・』というだけです。

  
脚の腫れは薬の副作用かもしれませんので、医師に相談したいと思います。

それにしても、おとなしくなる薬・・・・できればのませたくないです。

体にいいわけないですよね・・・・・。
by sk-zutto | 2012-06-27 00:15 | 進行状況

父の日会

先日の父の日に、グループホームでの父の日会がありました。

参加したのですが、2名いらっしゃる男性は、自分の部屋から出てこられず、おばあちゃんばかりの父の日会になってしまいました。

一緒にごちそうをいただきながら、おばあちゃんたちが話していました。

『また、同じ人だけ招待されたんやね、うちの娘も招待されたら絶対来てくれるのに。』

そう、何度も話していました。

いつも参加するのは、うちの家族だけ。

他の家族にももちろん連絡はいっているのです。


なんだか悲しくて、聞こえないふりをするしかありませんでした。

さみしい父の日会でした。
by sk-zutto | 2012-06-22 23:05 | グループホーム

月例会

月一回、グループホームからの報告会があります。

入居している人の家族に連絡が来るのですが、whiteはそのような集まりが苦手。

でも、従姉は常に参加しています。(えらい!!)

その従姉が誘ってくれたので、参加してみました。

参加者は、グループホームのホーム長、副ホーム長、町内会長、老人会長、そして役所の方です。

入居者家族は、whiteと従姉だけ。

報告内容は、先月あった危ない出来事、地域の行事の今後の予定など。

 
ふーん。

でも、ちゃんと参加していると、地域の皆さんがお誘いしてくださるありがたさも判ってきます。

このようなものは、出てないといけませんね。

ひとりで参加し続けた従姉を、ほんとに尊敬します。

  
伯母は点滴の毎日です。

最近少し弱ってきたと、訪問看護師さんが言われています。

こうやって見守るしかないっていうのは、なんとつらいことでしょう。

  
redは、デイケアで疲れて帰って、すぐに寝てしまうそうです。

体を動かせる環境は、本人が嫌がらない限り、必要だと思います。

redは、自分の姉がどういう事態なのか、よく判っていません。

いや、もしかしたら、肌で感じていて、空元気をだしているのでしょうか。

いや、判らないでいてほしい。

redが悲しむ姿は見たくありません。
by sk-zutto | 2012-06-21 23:52 | グループホーム

デイケア通い

redがデイケアに通い始めて、早1週間。

突然の変化にredがついていけるかどうか。

疲れが出るのでは?などなど、またまた不安にかられる毎日でした。

redは、毎日出かけているにもかかわらず、通っていることすら覚えていません。

けれど、帰ってくると疲れているのか、食事の時間まで横になっているようです。

食事後は、すぐに寝て、朝までぐっすり・・・・・とのこと。

  
  
redにとって、良いのか悪いのか・・・・・・まだ少し様子を見ないといけません。


何にしても、変化があるというのは、redもwhiteも色々あります。

平穏無事ってなかなかないものですね。
by sk-zutto | 2012-06-08 22:24 | デイサービス

デイケア

redのお薬服用の件で、主治医に相談に行きました。

めずらしく、打合せが入ってなくて、妹のpurpleもお客様の予約が午後からだったので、急遽先生にお会いすることに。

なにか問題があるとき、よくしたものでこのような日が準備されています。

神様も気を使ってくれてるのでしょうか。(^^;)

  
相談の結果、

グル―プホームに勧められた薬も効き目は人それぞれ、新薬も出ているからそちらで対応。

スタッフの対応にも、少し問題があるのではないか。

新薬の服用は、段階を得なければならず、管理が必要。

以上の点から、以前通っていたデイケアに通所をしてはどうかとのことでした。

  

いつもつまらなそうにしているredに、デイサービスに行かせたいと、グループホームに聞いたときは、介護保険を利用しているグループホームとデイサービスは併用できないとのことでした。

しかし、健康保険を利用するデイケアは、併用できるのだそうです。(それはグループホーム側はしりませんでした。)

でもよかった、私たちの願いはかないました。

10時50分~17時くらいまで、リハビリを兼ねたデイケアに通えば、入居者さんもスタッフさんも落ち着かれることでしょう。

そして、redは大好きなスタッフさんのいるところへ、再び通えます。

昨年の今頃、whiteの仕事の都合で、無理やり変わったお世話になっていたところです。

redの心のケアも、期待ができそうです。





  
  
by sk-zutto | 2012-06-01 23:59 | グループホーム