人気ブログランキング |

仕事をしながら、認知症の母と向き合う毎日を綴ります。


by sk-zutto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2012年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

顔が赤い

redのテンションが高い時、顔が赤くなります。
  
グループホームのスタッフの話では、夕方顔が赤くなったらテンションが上がって、そわそわ動き出す。というのです。

これって薬が原因なのかな?

たしかに赤く、触ると顔も熱いです。

聞きに行った方がいいのかなぁ・・・・・。
by sk-zutto | 2012-08-29 22:33 | 日々の出来事

母の洋服整理

沖縄に行けなかったので、時間がとれました。
  
かねてより懸案事項のredの洋服の整理をすることに。
  
スタイルが良いでもなく、絶世の美女でもないred。
  
だけどいつも、人からは何着ても様になるね・・・とか、おしゃれよねーとか言われてました。
  
そのわけは、脚が長いこと。
  
redは通常Mサイズ。でもパンツはLサイズでも裾丈を上げる必要がないんです。
 
なぜだか、親子なのにwhiteには引き継がれず、妹purpleが引き継ぎました。涙
  
  
そんなredも認知症を患ってからは、おしゃれ・・・など全く頭になく、ただ気に入った色とか着やすい服とかそんな選び方になりました。
  
だから、ゆったりきれない服などは、全然着なくなってしまった。
  
数年前まで着ていた服はすべて必要なし。
  
  
全て処分でもよいのですが、昔から好んで着ていた服は数点残しました。
  
いつもセミナーなどでさせていただいている『生前整理』

元気なうちにしておくと、あまり悲しくもありません。
  
だって、まだ今から一杯洋服を着ることができるのだから。
  
その年代ごとに、見直していけばいい。
  
redが100歳になったら、どんな服になるんだろう。
  
そんなこと考えていたら、なんか楽しくなりました。
by sk-zutto | 2012-08-27 22:05 | 日々の出来事

相談料?

薬屋さんから封書が届きました。

今までサービスでしていたものを、有料になるので同意をしてくださいとの内容。

くすりの管理料と書いていたけど、実際管理してくれているのは、グループホームのスタッフさんたちだ。

???

何のことだかわからないので、聞いて見たら、複数の薬をひとつの袋にいれてくるさーびすのことらしい。

それってどうなのかなぁ。

redはまだ手は使えるから、ほんとは薬は1づつ出した方が指先の訓練になるんだけどなぁ。

なんでもあたりまえのように請求がくるって、なんかおかしい。

結局、グループホームさんと相談して、承諾書出しませんでした。
by sk-zutto | 2012-08-26 22:43 | 介護認定・病院・ケアマネ

ホウズキ

父の仏壇に飾っていたホウズキが、いい感じに実っていたので、Redのグループホームに持って行きました。

いつも無表情のおばあちゃんたちが、すぐに手にとってホウズキをモミモミしはじめました。

昔はこんな遊びしかなかったからね。とひとりのおばあちゃんがうれしそうに言ってました。

redは?というと、3秒くらいでやめてしまいました。

持続力は、ほぼ残っていません(^◇^;)

ホウズキを見ると、もう秋がそこまできてるなと思います。
by sk-zutto | 2012-08-25 23:12 | グループホーム

伯母の様子

redと同じグループホームに入っている、redの9歳年上の姉。
  
4月くらいから、食事ができなくなり、流動物や点滴だけで頑張ってきた。
  
ここ数日顔色が悪く、手が冷たい。
  
従姉は8月の初めに、今月もつかどうかと告げられていたそうだ。
  
かわいそうなくらい痩せて、起きることもできない伯母を毎日みていると、ほんとうにいろんな気持ちが入り乱れる。
  
まだまだ大丈夫。1日でも長く・・・・・と思えば
  
こんなにかわいそうな姿で、ずっと寝たきりにさせるくらいなら、早く伯父にお迎えに来てもらった方が・・・・
  
そんな相反する気持ちが、何度も何度も繰り返される。
  
父のように、ある日突然の不幸で、朝笑っていた人が一瞬にしてこの世からいなくなるのも耐えがたいが、
こうやって、1日1日見守るのも酷だ。
  
結局無力な自分を情けなく思うだけ。
by sk-zutto | 2012-08-20 23:40 | 日々の出来事

痛みもつらい

友人のお母さんが入院しました。
 
腰に激痛があるためなのですが、入院してもちっとも痛みが取れないそうで、とても心配です。
  
ほんの少しの痛みでも、気になって幽鬱なのに、激痛がずっとなんて考えただけでも耐えられない。
  
早く痛みが取れてくれればいいなぁ。
  
redより年上の御母さん、まだまだ気丈な方ですが、心配です。
 
早く良くなりますように。
by sk-zutto | 2012-08-18 23:36 | 日々の出来事

薬の量

おとなしくさせるため・・・・と新薬を飲み始めたredですが、4週間かけて全量になったとたん、まったく覇気がなく心配になるくらいおとなしくなったので、慌てて報告してもらったら、今度は一気に半分の量の薬になってしまいました。
  
すると、だいぶ大人しくなっていたredが、徐々に前の状態に戻ってきたのです。
  
半量に戻して1ヵ月。
  
もう、薬を飲む前と同じ症状に戻ってしまいました。
 
グループホームのスタッフさんも、半分じゃなくてその前の段階の3/4量じゃだめなんですかねぇ・・・・。
  
と言っています。私もどう思いますが・・・・。
  
半分に減らした時も、理由は判らず。
  
3/4量に増やしてほしいけど、また医師に面談に行かないと簡単に変更はできません。
  
なんか、めんどうです。
  
デイケアは、毎日医師の診断がされている・・・・・はずなのですがねぇ。
  
高齢者の医療・介護などのシステムは、水面下で多額の金額が動いている。
  
なんだか、高齢者が悪いような言われ方をしているけれど、自分の意思で薬をたくさんほしがったり、多くの病院に通ったりしてる人って、きっと少ないと思う。
  
本人の意思抜きで、やり取りされてるよねって思うことがたくさんあります。
  
本人の意思がはっきり示されなくなった以上、しかたないところはありますが。
  
とても信じられない金額が、やりとりされているのは事実です。
  
世の中、このままじゃいけない気がする。
by sk-zutto | 2012-08-17 23:47 | 介護認定・病院・ケアマネ

お参りが多い?

2日間家に連れて帰っていたredですが、初日は父の仏壇に何度も何度もお参りしていました。
  
あまり何度もお参りしてるので、何を言っているのだろうと呼びかけました。
  
『おかあさん?なにを話してるの?』
  
ふと振り返ったredの口には、バナナが・・・・・(@_@)
  
しまった、お供えのバナナ・・・・・やられた。
 
皮はきれいにそろえて、お飾りのバナナがあった場所へ。
  
その皮、バナナ3本分。
  
どおりで、何度も行くわけだ。ふぅぅ~。


  
by sk-zutto | 2012-08-15 23:40 | 日々の出来事

海峡花火

b0176671_2305292.jpg


お盆の13日。北九州市と下関市の間にある、関門海峡で両方の市から花火が上がる花火大会があります。
  
今日は朝から大雨が時折降る不安定な天気。おまけに夜はさらに雨予報。
  
でも、結局花火大会が行われて、ほっとしています。
  
花火大会の現場は、大勢の人でごったがえしているので、高齢な母などは連れて行けません。

せめて、家の近くの海辺で遠くから観覧。

山の間からしか見えませんが、十分です。
  
今年も母に花火を見せてあげられました。

来年も元気で、喜んでくれるといいです。
  
昨日から家に連れて帰ってゆっくりしました。
  
明日は、グループホームに連れて行きます。
 
今夜は、ゆっくり寝られますように。
by sk-zutto | 2012-08-13 23:05 | 日々の出来事
ご無沙汰してます。

この2週間ほど、redが前のような状態に戻ってきた気がします。

前のような状態とは、

① 歩き回る

② 大声で突然歌い出す。

③ 帰ると言って荷物をまとめる。

など、薬を飲み始めてから急になくなっていた症状が、また見られ始めました。
  
んー、どうしたものか。

  
けれど、グループホームのスタッフさんが、以前よりはredの扱いに慣れてきたようで、対応が良くなった気がします。
  
いっとき様子を見ましょうか。
by sk-zutto | 2012-08-06 17:03 | 日々の出来事